’19年10月6日の中間平と皇鈴山

Posted by 森の父さん on 10月 6th, 2019

私は用があって観察には行けませんでしたが、今年のタカの渡り観察最終日、さてどうだったでしょうか。天気は曇りでしたね。
 
中間平  観察者 ヨッシー
————————————————
曇り
8:20 調査開始
10:33 サシバ1渡り 北、鐘撞堂山上空に突然現れ 展望台上空 テラス裏側上空をしばらく旋回し、気流をに乗り、真南へ渡る
10:41 サシバ1渡り 東、金勝山左上からテラスにやや近づき南に方向を変え 真南に渡る
14:00 調査終了
 
渡り サシバ2羽
   ツミ、ノスリ、トビ
   イカル、カケス、アオゲラ、モズ
 
おまけ
14:20 皇鈴山から下りてきた 見つけるのが大変うまい女性(大宮方面の方)が、筑波山方面に 鳥20羽ぐらいの集団を発見、 鐘撞堂山を越え秩父方面に飛ぶ、--サギでしたが、しばらく、盛り上がりました。
————————————————
 
皇鈴山(みすずやま)  観察者 闘将・N
————————————————
曇り
7:00~13:00
渡るタカはいませんでした。
————————————————
 
中間平ではまだ渡るサシバが見られましたね。最後の日に見送られてよかったですね。
 
ということでタカの観察は今日で終わり。また来年です。
 
この写真を載せると突っ込みがきそうなんですが・・「なんで最後がタカでなくアケビなんじゃ」と・・
ということで、中間平で採ったアケビです。
アケビ

2 Responses

  1. KH Says:

    1か月半、お疲れ様でした。私も今シーズン4回ほどお邪魔させてもらいましたが、残念ながらピークには出会えませんでした。来年こそは大きなタカ柱に会えることを期待しています。ありがとうございました。
    埼玉県東部から2時間かけてくる者より。

  2. 森の父さん Says:

    遠くから4回も来ていただいてあまり当たりが無かったのは申し訳ないような気がします。これに懲りずに来年も来てください。

コメントをお待ちしています




コメント

>>>